H.I.S.アメリカ発の
総合旅行サイト

 

一覧へ戻る

マイアミの基本情報/お役立ち情報

マイアミの基本情報 / お役立ち情報が満載。旅行の前にチェックして楽しい旅行に備えよう!

マイアミの気候と服装

- 気候・服装 -

【気候】
〈マイアミ周辺〉
1年中温暖。真夏は湿度が高く、蒸し暑い。夕立ちが多く、熱帯低気圧などの影響で1週間くらいぐずついた天気が続くこともある。一方、冬は乾燥し、日中は20℃くらいまで気温が上がり、過ごしやすい。
〈フロリダキーズ〉
マイアミに比べると雨も少なく、穏やかな気候。昼夜の寒暖の差も比較的少ない。1年中20~25℃で、夕立やハリケーンを除けばいつも晴れているといった感じ。

マイアミ

1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
最高気温 (℃)242627293132333332292726
最低気温 (℃)161618202224252424222017
降水量 (mm)47.852.665.085.3140.2216.9147.1219.2212.9157.287.155.4

キーウエスト

1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
最高気温 (℃)242426282931323231292725
最低気温 (℃)181921222426272626242219
降水量 (mm)56.438.447.252.388.4116.183.1137.2138.4110.267.154.4

東京

1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
最高気温 (℃)81013162224283026221712
最低気温 (℃)2461016 2024 2520 1711 7
降雨量 (mm)45.160.499.2125.0138.0185.2126.1147.5179.8164.189.145.7


【服装と持ち物】
フロリダの旅の必需品、それはサングラスと帽子、日焼け止め。夏に行くのであれば、虫除けも欲しい。
ビーチリゾートが多いフロリダの観光地では、ホテルやレストランは、ほとんどカジュアルな服装でも大丈夫。けっこう高級なレストランでも、ショートパンツとジーンズでなければOKという店が多い。もちろん一部の高級店ではネクタイ着用でないと入れない店もあり、女性もそれなりのドレスアップが必要になる。

★ワンポイント 
バスやメトロレイルなどのきつい冷房に備えて、夏でもカーディガンなどがあるといい。

【シーズンについて】
フロリダのシーズンはやはり冬。特に12月下旬~3月は、どこも混雑し、人気のホテルは予約が取りにくくなる。一方、シーズンオフの夏は、高級ホテルでも安く泊まれるのが魅力だけど、熱帯低気圧やハリケーンのリスクがある。

ハリケーン

- 気候・服装 -

フロリダ州は、アメリカの台風銀座。台風とハリケーンの違いは発生する場所だけ。太平洋上でも、東経180度(日付変更線)より東で発生すれば、ハリケーンと呼ばれる。
ハリケーンシーズンと呼ばれる、6~11月(特に8~10月)にフロリダを訪れる場合、必ず毎日TVやWEBサイトなどで気象情報をチェックすること(現地の観光局ではWEBサイトで常にハリケーン&熱帯低気圧情報と避難情報を掲載している)。
ハリケーンが接近している場合は、迷わず行き先を変更しよう。特に、フロリダキースから避難するのはとても時間がかかるので、要注意!近海でハリケーンが発生していたら、避難を想定して、常にガソリンを満タンにしておこう。

【ハリケーン注意報(Hurricane Watch)】
車で避難するならこのタイミング。これが出されると36時間以内にフロリダ半島に上陸の可能性あり。

【ハリケーン警報(Hurricane Warning)】
遠方に避難するにはすでに遅い。これが出されると24時間以内に上陸の可能性がある。フロリダのホテルでは、それぞれ避難マニュアルを用意しているので、ホテルのスタッフに相談して、近くの安全な場所を探し、どこへ行くべきか教えてもらおう。

【避難命令(Evacuation mandatory, Evacuation order)】
なるべく避難勧告(Evacuation advisory)の段階で行動を起こしたい。州政府が避難命令を出すと、ほとんどの有料道路や橋は無料で通行できる。なお、北へ向かう道路は大渋滞となり、普段の10倍も時間がかかるといわれる。

○嵐のあとも注意
ハリケーン通過後も、外にはさまざまな危険がある。特にフロリダには、運河や水路などが多く、ガードレールが少ないので危険。たとえ水が浅くても、浸水した道路を運転したり、歩いたりしないほうがいい。電線が切れていて感電するかもしれないし、ワニやヘビが泳いでいるかもしれない!
また、水道水使用禁止令(Boil water order)が出されているときには、沸騰させずに水を飲んではいけない。

★ワンポイント ―ハリケーン関連用語―
Collapse/決壊・崩壊、disaster/災害、drainage/排水設備、evacuate/避難、flooding/洪水、levee/堤防、storm surge/高波、Tornado/竜巻

ホテルステイ用語

- 気候・服装 -

スイートルーム

「sweet」ではなく「suite」。suiteには、「ひと揃いの」という意味があり、居間と寝室など複数の空間に分かれた客室を指す


エグゼクティブフロア

「ホテルの中のもうひとつのホテル」とも呼ばれる特別階のこと。一般の客室と区別して、「ワンランク上の」という意味の、「エグゼクティブ」が名称になっていることが多い


コンシェルジュ

客の求めに応じて、観光情報を教えてくれたり、交通機関・観劇のチケットの手配など、さまざまな相談にのってくれるホテルスタッフ

ベルボーイ

ゲストの荷物を運び、客室まで案内する係。到着時は車からフロント、客室まで、また出発時には、部屋からフロント、車まで運んでくれる


ドアマン

ホテルの玄関に横付けされた車からゲストが降り立つのを手伝ってくれるスタッフ。ドアを開けたり荷物を降ろしてくれたりする


ポーター

ベルボーイ・ドアマンの仕事と似ていて、“荷物を運ぶ”ことに関するすべてを行うスタッフのこと。ホテルによって若干役割が違うことも

サービス料

宿泊費や飲食料金とは別に、サービス料が加算されることがある。通常は10%のホテルが多いが、15%に設定されているホテルも


アーリーチェックイン

通常のチェックインタイムは午後1~3時以降だが、宿泊者の都合によって規定の時刻よりも早くチェックインをすること。特典として宿泊プランに付いていることもある


アップグレード

予約していた客室やプランをより上のクラスのものに変更すること、または宿泊プラン予約時に、指定の客室より上のランクを設定すること。追加料金が発生することもあるので確認を

ターンダウン

就寝前のベッドメイクなどのサービス。ベッドカバーが外されていたり、ベッドの上にナイトウェアが出されているのはこのため。最近ではベッドサイドに水やスイーツが用意されることも


レイトチェックアウト

ホテルの規定の時刻よりも遅くチェックアウトすること。有料のオプションであることが多く、予約時にリクエストするのが基本。また、宿泊プランの特典として付いていることもある

3

  • 1

この都市の
現地情報はこちら

to TOP