H.I.S.アメリカ発の
総合旅行サイト

 

一覧へ戻る

ボストンの基本情報/お役立ち情報

ボストンの基本情報 / お役立ち情報が満載。旅行の前にチェックして楽しい旅行に備えよう!

ボストン概要 ~アメリカの発祥地へようこそ~

- 概要 -

東の端ケープコッドの砂浜から西の端バークシャーの森林まで、
マサチューセッツは緑に囲まれた美しい州です。
ハイキングやサイクリングコースだけでなく、
州内にはカントリー調の小道や路地等が混じり合っています。

州都ボストンは世界的に有名な大学、数々の史跡、グルメなレストランや、
トレンディーなショップが立ち並ぶアメリカの歴史、発祥の街です。

マサチューセッツ州に関する詳細は、州の日本語ホームページよりご確認ください。

ボストンの歩き方編

- 概要 -

見どころがコンパクトに凝縮しているボストンでは、地下鉄と徒歩の移動が便利です。

ボストンは以下の7つのエリアに分けられます
Downtown(ダウンタウン)
Waterfront(ウォーターフロント)
North End(ノースエンド)
Beacon Hill(ビーコンヒル)
Back bay(バックベイ)
Charlestown(チャールズタウン)
Cambridge(ケンブリッジ)
エリア内の移動は徒歩、エリア間の移動には地下鉄で十分です。

また、ボストンの観光のベースとなるのが、Freedom Trail(フリーダムトレイル)。
ボストンコモンからチャールズタウンまでの約4km、歩いて約4~5時間の道のり、
イギリス植民地時代や建国当事の史跡16ヶ所を結んでいます。
トレイルの赤い線をたどると、ボストンの重要な観光スポットを巡ることができます。
観光案内所で地図を手に入れて、歩いてみましょう!
最後は、ノースエンド・イタリア街で美味しいイタリアンを堪能してみては?

ボストンってどこにあるの??

- 概要 -

アメリカ北東部はニューイングランド地方と呼ばれています。
ニューイングランド地方は6つの州で構成され、
ボストンのあるマサチューセッツはニューイングランド6州のひとつです。

ボストンの緯度は、日本で言えば札幌の緯度と近いです。
   ボストン 北緯 42 度 21 分 28 秒
   札幌 北緯 43 度 3 分 43 秒

ボストンはマサチューセッツ州の中心都市。
アメリカ独立戦争発祥の地として知られています。

日本からは、成田発のJAL直行便が便利です。

サウスステーション

- 概要 -

ボストンのサウスステーションは、ニューヨークやワシントンD.C.へ行くアムトラックをはじめ、長距離バスが発着する駅です。(アムトラックはバックベイ駅でも下車可能)

さて、サウスステーション発のバスに乗らなければならない、
しかし時間があまっている。
どこか面白いところはないだろうか。

そんなアナタにご提案です!
徒歩10-15分圏内、サウスステーション近くなら、以下がお勧め。


1.Boston Tea Party Ships & Museum
ボストン茶会事件の船のレプリカ、博物館を見に行ってはいかが?
茶箱を海に投げ捨てて、植民地市民の気持ちになってみましょう!!

2.Boston Children's Museum
お子様連れの方には超おすすめの体験型博物館。
京都の町屋も中にあったりします。

3.水辺を散歩
ボストン湾へ続くフォートポイント水路沿いには整備された歩道があります。
お天気のいい日には気持ちよくお散歩ができるかも!

ボストンと日本の時差

- 概要 -

マサチューセッツ州は、アメリカの東部時間帯に属します。
日本との時差は-14時間。日本が正午の時、マサチューセッツ州は前日の午後10時。
3月の第2日曜から11月の第1日曜はサマータイムが導入され、日本との時差は-13時間となります。

5

  • 1

この都市の
現地情報はこちら

to TOP