H.I.S. North America

アメリカ・カナダ・メキシコの航空券,ホテル,オプショナルツアー,現地パッケージツアー,送迎のご予約ならhis-usa.com

カートを見る

サンフランシスコ

アメリカ西海岸を代表する大都市『サンフランシスコ』。市内にはアルカトラズ島、ゴールデンゲートブリッジなどの名所も豊富にありますが、少し足を延ばした近郊には 世界遺産ヨセミテ国立公園、ナパを始めとした世界屈指のワイナリーや注目のIT都市シリコンバレーなどの見所も多数あります。自然も文化もテクノロジーも楽しめる街「サンフランシスコ」の観光・ツアーなら H.I.S. にお任せください。

サンフランシスコ

★HISスタッフお勧めレストラン★【お勧めレストラン】

グルメシティ、サンフランシスコの名店をご紹介


【FRESCA-フレスカ】(ペルー料理)
ダウンタウンPowell Station からMUNIメトロ(M/L/K)アウトバウンドに乗り約15分。ウエストポータル駅下車すぐ。

【営業時間】
ランチ(月~日) :11:00AM - 16:00PM
ディナー(月~土):16:00PM - 22:00PM (日)16:00PM - 21:00PM
住所:24 West Portal Ave. TEL:415-759-8087



【ペルー料理ならここ!】
サンフランシスコ市内に沢山あるペルー料理屋さんの中で一番人気があるのはやっぱりここ「FRESCA」。スペイン語で「フレッシュ」という意味のレストラン。サンフランシスコ市内に3軒店を構え、今回訪れたのは「ウエストポータル店」。店内ではラテンミュージックが流れ、店員さんもとてもフレンドリーなので、いつも店内は大賑わい!時間を問わずいつも混んでいるので事前予約して行くのが◎



【Cusquena & Sangria(クスケーニャ&サングリア)】
左にあるのがペルー(クスコ)の有名なビール、「クスケーニャ」。日本のビールとは違い苦味が少なく飲みやすいビール。右にあるのが日本でもお馴染みスペイン生まれの飲み物、「サングリア」。赤ワインをソーダやオレンジジュースで割って、一口大のリンゴやオレンジを加えたもの。お酒が苦手な方にも飲みやすい飲み物となっているので、挑戦してみてはいかが?



【Cebiche de Camarones(セビチェ・デ・カマロネス)】
「Cebiche-セビチェ」とは、ペルーの代表的な食べ物の1つで、魚介類のマリネです。イカやエビ、白身魚、ホタテといった種類があり、こちらは「エビのセビチェ」となっています。エビの他に、ニンニク、ハラペーニョ、2種類のコーン、トマト、フライド・ワンタンなども入っていて具沢山!レモンのサッパリ感とハラぺーニョのピリっと感のバランスが最高。



【Croqueta de Cangrejo(クロケタ・デ・カングレホ)】
「Croqueta-コロッケ」、「Cangrejo-カニ」という意味。日本でいう「カニコロッケ」です。アメリカではよく「ソフトシェルクラブ」として食べられているブルークラブを使ったこちらのカニコロッケ。外はサクサクで中には柔らかいカニの身が一杯詰まっています!生姜風味がきいたマンゴーライムサルサとよく合う一品となっています。



【Camarones al Pisco(カマロネス・アル・ピスコ)】
またまた「Camarones-エビ」が入った料理をオーダー!Piscoとは、ペルー産のブランデーのこと。このピスコブランデーとローストガーリック、ペルーの唐辛子「アヒ・パンカ」をエビと一緒に中華鍋で炒めたものがこちらの料理となっています。一緒についてくるガーリックブレッドをソースに付けて食べると絶品!何枚パンがあっても足りないくらいです・・・・。ご飯と一緒に食べるのもGOOD!



【Arroz con Mariscos(アロス・コン・マリスコス)】
こちらは、「Arroz-お米」と「Mariscos-シーフード」が一緒になったペルースタイルの「パエリア」です。ペルーの唐辛子、アヒ・パンカで味付けされたお米は、味がしっかり付いています。エビ、ホタテ、イカ、ムール貝、白身魚といったシーフードがふんだんに使われておりボリュームたっぷり!!お米が大好きな日本人にはたまらない1品。



【Lomo Saltado(ロモ・サルタド)】
ペルーの「牛肉とポテトの炒め物」。ステーキ肉を細長く切ったものと玉ネギ、トマト、パクチー、醤油、フライドポテトを入れて炒めたもの。妙な組み合わせですが、食べてピックリ!具財にしっかり味が染み込み(特にポテト!)、食べだしたら止まらない1品。サイドに付いているご飯にも味が付いていて、ご飯だけでも十分OK!醤油ベースで日本人に合った味付けになっています。



【Flan(フラン)】
ついにデザートの「フラン」です!日本では代表的なおやつの1つ「プリン」です。カスタード部分が濃厚で、大きくはないもののボリュームがあり食べ応え十分!横についているマンゴークリームと一緒に食べるとさらにグーー!

« 前へ |次へ »

上にもどる↑

現地記事一覧へ戻る