H.I.S. North America

アメリカ・カナダ・メキシコの航空券,ホテル,オプショナルツアー,現地パッケージツアー,送迎のご予約ならhis-usa.com

カートを見る

マイアミ

常夏リゾート・マイアミの観光、オプショナルツアーを探すならHIS。サウスビーチ・アールデコ地区はもちろん、世界遺産・エバーグレーズ国立公園、 7マイルズブリッジ、キーウエストと現地情報満載!

マイアミのお天気【観光(マイアミ)】

マイアミのお天気情報

続きを見る »

ミラクルマイル【観光(マイアミ)】

Coral Way(SW 22 St.)のDouglas Rd.(SW 37 Ave.) からLe Jeune Rd. (SW 42 Ave.)までの間の、4ブロックに渡り、沢山のショップやレストランが並んでいるが、ミラクルといわれた全盛期のにぎわいはすでになく、今ではココナッツグローブの方が賑やかになっています。

続きを見る »

ココウォーク【ショッピング】

週末はマイアミのおしゃれ自慢が集う

マイアミ高級住宅街ココナツグローブの人気ショッピングスポット。周辺にはおしゃれなお店やカフェが立ち並び、週末には駐車場を探すのに一苦労。
映画館もあり。

3015 Grand Ave.,
Coconut Grove, FL 33133
日~木曜 10:00am~10:00pm
金・土曜 10:00am~11:00pm
レストラン・バーは遅くまで営業
www.galleryatcocowalk.com

週末はココウォークから少し西(車で約3分)へ行ったところに、大きな青空マ....

続きを見る »

ドルフィンモール【ショッピング】

観光客にとってはアクセスの良さがポイント

マイアミ国際空港、また空港・ダウンタウンエリアのホテルなどからシャトルバス(往復$10/人)を走らせていて、観光客にとってはショッピングに打って付けのモール。
空港やホテルで手に入るパンフレットにはシャトルバスの時刻表が挟んであるので、事前に確認を。
モールに着いたら、ディスカウント・クーポンを手に入れて、お買物スタート!
買い物に夢中で帰りのバスに乗り遅れないように注意!

American Eagle Outfitters, Coach Outlet, Gymboree Outle....

続きを見る »

エバーグレイズ国立公園【観光(マイアミ)】

フロリダ半島最南端に広がる大湿原で、世界自然遺産にも登録されている国立公園。
見渡すかぎりの湿地帯が広がるエバーグレイズ国立公園は、熱帯から亜熱帯にかけての多種多様な動植物が生きる、世界的に見ても極めて貴重な生態系が保たれている地域で、アメリカのみならず国際的な評価を得ています。
この広大な湿原に見えるエバーグレイスは、実はフロリダ最大の湖、オカチョビ湖を水源とする、深さわずか15cm、幅はなんと150kmの川。エバーグレイズの稀有な生態系は、この川の水に依存している極めて脆弱なもので、水源....

続きを見る »

ビルトモアホテル【観光(マイアミ)】

1926年にジョージ・メリックがコーラルゲーブルスの中心として建てたもの。
第2次世界大戦中は軍人病院として使われ、その後はずっと閉鎖されたままだったが、大改修して1986年にホテルとしてオープンした。
ロビーに入ってゴージャスな内装を眺めたら、2階へ上がってすばらしい庭園と豪華なプール、ゴルフコース、運河を見渡してみよう。

このホテルは、数々のハリウッドムービーの舞台やファッションショー会場として使われたことでも有名。

続きを見る »

ココナッツグローブ【観光(マイアミ)】

かつてはエジソンやフロストなどの芸術家も住んでいたという高級住宅街で、緑いっぱいの街路樹の奥に立派な家が並んでいる。
ココウォーク(Cocowalk)をはじめとするショッピングエリアとしても有名で、高級ブティック、ショップやレストランを眺めているだけでも楽しいところ。
その他にもマイアミらしい遊び心いっぱいのカジュアルな店が多い。
週末は、若者が集まり、活気に溢れ、駐車場探しが大変!

続きを見る »

ベイサイドマーケットプレイス【ショッピング】

ダウンタウン・ビスケーン湾のヨットハーバーに面するショッピングモール。たくさんのカジュアルショップ、屋台などが並んでいて、雑貨や民芸品、キャラクターグッズ、スポーツグッズなどが売られている。「Hard Rock Cafe」、「Bubba Gump Shrimp」を始め、レストラン、カフェも30店舗ほどあり、週末には無料コンサートなどのイベントでぎわっている。

住所:401 Biscayne Blvd., R106 Miami, FL 33132
営業時間:
月~木 10:00am~10....

続きを見る »

ダウンタウン【観光(マイアミ)】

われわれの思い描くマイアミは、実はマイアミビーチ。
マイアミのダウンタウンにはキューバや中南米から移り住んだヒスパニック(スペイン語を母国語とする人)が非常に多く、ここで交わされる会話のほとんどはスペイン語。町の雰囲気にはアメリカのどの町とも似つかないマイアミ独特のものがある。
中心はメトロバスターミナルからビスケーン湾まで東西に走るフラグラー通り。SW 1 Ave.の角には、マイアミ美術館、その向こうにメトロレイル&メトロムーバーのGovernment Center 駅がある。フラグラー通....

続きを見る »

リンカーンロードモール【ショッピング】

サウスビーチ・アールデコ地区にあり、観光客で賑わっているのが、16stと17stの間にあるリンカーン・ロード・モール。

オープンカフェタイプの飲食店が連なり、両側にはブティックやショップ、ナイトクラブ、映画館など約160軒が続き、夜遅くまでにぎわっている。
日本でも人気のベーカリー「PAUL」や高級ハンバーガーチェーン「Shake Shack」もここにある。

マイアミ・シティ・バレエ、コロニー劇場、またモダンアートのユニークな作品が展示されている南フロリダ・アートセンターもリンカー....

続きを見る »

上にもどる↑

ツアー一覧はこちら